スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

海外でプレーする台湾野球界のホープたち

一部例外あり、そして、新聞などでわりと報道される選手がメイン
いつも通り内容は薄いです、も~のすごく簡単に紹介しています、自分も勉強する形で書いているので





TAIWANESEBallPlayers.com

これみればいいだけの話ですが、一応

選手の名前のリンク先は 台灣棒球維基館 で、成績はMILBとMLBです


○アメリカ組

・投手

倪福 Fu-Te Ni
成績(MILB.com)

李振昌 Chen-Chang Lee
成績(MILB.com)

陳鴻文 Hung-Wen Chen
成績(MILB.com)

郭勝安 Sheng-An Kuo
成績(MILB.com)

・内野手

胡金龍 Chin-Lung Hu
成績(MLB.com)

・外野手

林哲瑄 Che-Hsuan Lin
成績(MILB.com)

林旺衛 Wang-Wei Lin
成績(MILB.com)

蔣智賢 Chih-Hsien Chiang
成績(MILB.com)

羅國輝 Kuo Hui Lo
成績(MILB.com)

・捕手

陳俊秀 Chun-Hsiu Chen
成績(MILB.com)


○日本組

・内野手

李杜軒(李秉諺)

蔡森夫

・投手

林羿豪

林彥峰

蕭一傑

王溢正

鄭凱文

黃志龍

陳冠宇


主な選手をピックアップしただけですが、1軍やメジャーで活躍中の選手は除外

胡金龍を入れたのは、今メジャーですけど悲惨な成績なのとSS守ってたのが2Bになったりもうそろそろ限界かなって思ったためで、倪福は一応ね。メジャーにも出たけど今年はまだマイナーだから

一番の期待は、李振昌でしょうか。WBCにも出てて覚えていらっしゃる方もいると思います
右の本格派でフォーク系の球で空振りも取れるし先発として育ててほしいけどね、私的には

次は林哲瑄でしょうか、あと2・3年ってところでメジャーは見えてくるのかな。右の俊足好打の外野手、台湾で守備もいい外野って珍しい気がします、こういっては失礼だけど

最後に陳俊秀、打力あるキャッチャーとしての期待が大きい選手でしょうか。これからの選手ですね


日本組は名前も知られている選手が多いですし、書く必要なかったけどね

しかし、王溢正は陳冠宇の話し相手ってのはわかるけど、林彥峰、蔡森夫なんかはなぜに?って感じだよね、育成とはいえ、試合もろくに出てないのに…一応期待はしているのでしょうけど

投手は有望株が多いとして、トゥーシェンには頑張ってほしいな、わりと好きなので
ホークスは野手がおっさんばかりだし、

話は変わって、ここに書いた選手の中でも羅國輝なんかは成績低迷しているし、出戻りの筆頭候補ですよね
ジャスティンのチャットでもよく名前が出てくる、羅國華から話がそれる形で

他にも成績見ると、いつ帰国してもおかしくない人はそこそこいるんだが

あとは、上に書いた日本にいる選手の中でも立ち位置が微妙な人たちもか。

活躍してくれるとうれしいんだが、台湾球界戻って盛り上げてほしいという気持ちも強い、にわか台湾野球ファンからすると

それでも、期待はしましょう、どう転ぶかは知らんけどさ


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。