スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

アジアシリーズ・・・

どうなるのでしょうか、心配で仕方ないです

※追記
さっそく、みなさんの意識調査も兼ねて投票を作ってみました。ぜひ、投票してくださいね 

從亞洲頂點邁向世界:2011亞洲職棒大賽在台灣!(CPBL)

と、正式日程や参加のほうは決まっておりますが

アジアシリーズ参加球団を再考(サンケイスポーツ)
既に参加約束 どうする“台湾派遣チーム”(スポーツニッポン)

事態が事態だけに難しいですね

参加見送りということにして、最後の最後まで状況を見極めていくのか
それとも、早々と辞退表明するのか

参加するみたいですけどね、今のところ

仮に参加するとして、まだその時点で決まってない、終わって間を開けたいなどが悩ましいところ
日本S優勝チームってのは難しい場合があるみたいです

その時は、前年度優勝チーム(千葉か)、交流戦優勝チーム、(セ・パ問わず)CS敗退したチーム(から勝率や得失点差などで決める)といったところで落ち着くんですかね

なんだかなぁ…

日本じゃアジアシリーズは無理で、日韓戦で落ち着くか、といったところで
じゃあ、我々がやりましょう、ということで台湾開催が決まったわけで、丸投げしたようなものでしたからね、このアジアシリーズって。
そもそもがこういった試みをやるにしても、向こうの市場を組み込んでいこうっていうものだったはずなのに、いまじゃこれですからね


1試合やって、「はい、アジアちゃんぴおょんですぅ~」っていう日韓シリーズよりは、よっぽどおもしろいわけだし、注目度も高くなるはず(現地では、と言っておこう日本での注目度のなさがあるので)

また、過去の日韓シリーズの場合だと、ともに国際大会などが重なったりして主力を出さない、日程がきつい・間隔があいたなどそういう言い訳じみたこともアジアシリーズやってた時よりひどかったですし


日本ファンや球団関係者からすればいらないものなのかもしれませんけど、むこうじゃ注目度も高いし、頑張ってほしいわけだが、例年通りないがしろにされるのであろうか?

日本のファンのみならず、向こうのファンまでも悲しませないよう、努力してもらいたいものだ

No title

日本代表としていくわけですから、この際、チーム単位に拘らず(それとも参加資格が代表ではなくチーム単位の派遣という条件なのかな?)前々から言われていた日本代表を常設して、10球団から代表を選んで、そのメンバーで挑めばよいのでは?とも思ったりしますが、どうなるんでしょうか?!

2011.03.25 20:18 shibakawa #kuX..F9k URL[EDIT]
Re: No title

>コメントありがとうございます、shibakawaさん

いつも、お世話になってます。更新頑張ってください、楽しみにしてます

日本代表としていくわけですから、この際、チーム単位に拘らず(それとも参加資格が代表ではなくチーム単位の派遣という条件なのかな?)

基本はリーグ優勝チームですね。設立当初は中国だけは実力差を考慮されて選抜チームだったのですが、たしか06か07年からは単独チームです。
とはいえ、09年からはご存じのとおり日韓、10年はアジア大会との関係もあってアジアシリーズ復活ならず。それで先に台韓シリーズやって、日韓シリーズって感じでしたので、中国ってのはハブだったわけですが。

本来ワールドシリーズを目指したものだからってのもありますし、上記のようなことからもチーム単位の大会ってことがわかると思います

前々から言われていた日本代表を常設して、10球団から代表を選んで、そのメンバーで挑めばよいのでは?とも思ったりしますが、どうなるんでしょうか?!

それ、採用!さっそく、NPBにメールしてみます(名前はshibakawa&野球ふぁんでメールしておきます)
チーム単位の大会ではありますけど、向こうからすればスター集団だし注目度は高そうですし、選手の経験にもなりそうだ

今、shibakawaさんのご提案で思いついたのですが、なんなら、大学生との対戦で使っていた“U-26代表”を使うのも手かもしれません

shibakawaさんの案はかなり素敵なんですが、1軍選手たちが負担を嫌って文句つけるかもしれない。
そこで、その案がダメだった場合は2軍で活躍した若手や1軍に出てた若い選手と今年出始めた選手なんかを交ぜるU-26なら妥協案ってことでいけるかも

さすが、shibakawaさんですね。
感動しました、というかそういう視点がまるっきり抜けてました。

2011.03.25 22:22 野球ふぁん #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。