スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

プロ・アマ指導者制限について考えてみる

長いかもしれない。あと毎度のごとく何言っているかわからんかも?


「出会いと別れの春」(デーブベースボールアカデミー)
「海を渡った独立リーガーその後」(アサスポ・ワールド・ベースボール)

下の記事のほうが自分の言いたいことをよりわかりやすく伝えていると思いますが、2つとも今日のテーマにもなります
軽く目を通してもらえるとありがたいです


プロ→高校監督へ研修制提案も(日刊スポーツ)

今月16日「学生野球資格に関する協議会」の第2回会合が行われ、プロ側がプロ指導者制限に関する制限の緩和策として研修制度を提案。具体案を次回(6/25)にもっていくそう

現在は、教員として2年間教壇に立たなければ元プロは学生に指導してはいけないことになっており、上記で取りあげたデーブベースボールアカデミーも中学までの指導に限られてくる

高校野球はあくまで学生が野球を通しての人格形成のためにやっているものでプロの予備校ではない、ってのが建前上、プロが指導者になれない理由になっている

ただ、高校生であろうとなかろうとより高いレベルでの指導が受けられるのであれば、それは人として選手としてレベルアップするためのチャンスという見方が大事だと考えています。

なぜなら逆に言えばプロ指導者を制限することで、学生から貴重な機会を奪っていることになるからです


まぁ、それで今回プロ側からの提案がなされ結果それがもっと交流が進めばいいんですけど…

それよりまずプロ指導者制限を解除するにあたってプロによる指導って、実は直接的・間接的という2つの要素(?)を考えないといけないのではないかと

ついこの間行われて記憶に新しいかと思いますが、センバツに出場した早鞆(山口)高校の監督は元プロの大越基
こちらも元プロの江藤省三が慶応大を率いて2回の優勝・教え子澤村は(ドラフトでいろいろありましたが)巨人で活躍中
少しケースは異なるかもしれませんが、小宮山悟の母校早稲田の特別コーチ就任なんてケースも

このような学校に在籍しながら・学校を通しての指導が、直接的な指導


じゃあ間接的な指導とは?間接的な指導とは、デーブベースボールアカデミーなどのようなプロが関わっている組織へ学生がお世話になることでしょう
NPB球団運営の野球教室(ユースじゃない)でも独立リーグが運営する野球教室でもどうでもいいけど


とにかくこれらは進学塾みたいなもので、学校の授業とは別に金を払って勉強を教えてもらう。
野球に例えるなら野球部とは別にアカデミーなどに通って指導を受ける


自分は、こういった間接的な指導も認められるのか非常に気になってます

例えば…
高校野球の大会参加資格者第5条によれば(学校の統廃合または一家転住など)理由がない限りは、転校して他の高校で野球をするためには1年以上の経過が必要でありこの期間公式戦には出場ができない。

生徒が暴力事件などを起こしてしまい対外試合の禁止処分を受けた野球部に在籍していれば事件に関係なくても選手は部・学校の連帯責任を背負わされる

上の条件に当てはまる選手たちは、言わば連盟に野球をする機会を奪われた選手たちといえるんじゃないかな


もっと単純に野球部が水に合わない、今いる学校の部じゃレギュラー取れない、いじめにあったなどの理由で辞めてしまった選手も当然いると思います。

辞めてしまえばもう部の一員として活動に参加できないわけですから野球を続けるのは非常に難しい、かと言って上記の規定によれば転校してから入部しても1年は公式戦にすら出れず何のために入ったかもわからない状態。

他にも金銭的な面で環境が良い私立高校には行けないけどより専門的で高いレベルでの指導を受けたい。
同じような理由では、特待生制度が制限されたことでより野球を続けるのが難しくなった、なんてのもあるかも。


高校野球だけでなく、大学野球部でも同じことが言えるかもしれません。アサスポさんの記事では中学受験後の空白期間に指導を受けられれば…なんて書いてます。

空白期間といえば、高校や大学からプロへ入団が決まった選手だって自主トレという形でしか練習できません。


プロ関係者による間接的な指導があればいろいろな選手たちを救済できるでしょう。

現状では“入学した学校の部活動だけ”に縛られてしまうがこういったアカデミーなどが認められれば色々な選択肢の中からより選手自身にあった選択ができる

今のアマ野球界は(学校教育ってことだけを考えているので)いつまでも学校の中だけで完結しようとしていて、閉鎖的で柔軟性がたりないんじゃないか。

選手たちのためを考えてあげる事がアマ球界、そして野球界の発展につながると思うのでこういった指導ケースも検討してもらいたいものです


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。