スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

51 Serie Nacional:Villa Clrara VS Industriales

2011 12/11


試合詳細(BaseballdeCuba)


Villa ClraraLeones de Industriales
1番:LFYuniet FloresL/L171番:LFIrait ChirinoL/L25
2番:RFAndy SamoraL/R32番:2BJuan Crlos TorrienteR/R13
3番:3BAledmis DiazR/R63番:1BAlexander MalletaL/L55
4番:1BAriel BorreroL/L534番:DHLisban CorreaR/R58
5番:CFRamon LunarR/R665番:RFSerguei PerezR/R63
6番:CAriel PestanoR/R136番:3BRudy ReyesR/R10
7番:DHDian ToscanoL357番:CFCalros Albert TabaresR/R56
8番:2BAndy SarduyR/R308番:CFrank Camilo MorejonR/R45
9番:SSLester JovaR/R129番:SSRangel RodriguezR/R22



123456789RHE
VCL100010100380
IND200000000250



VCL
Rovelio Carrillo (#14)

IND
Odrisamer Despaigne(#43)⇒Ernesto Bazo(#90)


1回表
Yuniet Floresが初球外角低めツーシームを打ってレフトへの先頭打者HR
VCL 1-0 IND
Andy Samoraは真ん中のカーブを打ってライトへのヒット
Aledmis Diazはカウント1-2から真ん中外よりスライダーを打ってサードライナー、1塁送球で1塁走者もアウト
Ariel Borreroはセンターフライ

1回裏
Irait Chirinoへの2球目がデットボール
Juan Crlos Torrienteの打席カウント2-0から1塁走者盗塁を試みるも失敗、カウント2-1からの真ん中低めカーブを打ってレフトへの2塁打
Alexander Malletaは3-2からの真ん中高め速球を打ってライトへのHR
VCL 1-2 IND
Lisban Correaは空振り三振
Serguei Perezは外角チェンジを打たされて投手ゴロ

2回表
Ramon Lunarは2球目の外角速球を打ってライトフライ
Ariel Pestanoはライトへの当たり、RFフェンス際の打球にあわせて捕球を試みるも打球を捕球できず、フェンスに当たる2塁打
Dian Toscanoは3-2から内角カーブを見送られて四球
1死1・2塁Andy Sarduyは2-1から内角速球を打ってショートゴロ併殺打

2回裏
Rudy Reyesはサードゴロ
C.A.Tabaresは2-2から外角ボール球スライダーを打ってショートゴロ
F.C.Morejonは1-1から外角低めボール球チェンジアップを打ってライトフライ

3回表
Lester Jovaは1-1から真ん中速球を打ってサードゴロサードゴロ
Yuniet Flores3-2から外角高めボール球速球に空振り三振
Andy Samoraは3-1から外より真ん中高め速球を打ってショートゴロ

3回裏
Rangel Rodriguezは2球目の外角低めスライダーを打ってサードゴロ
Irait Chirinoは初球内角へ抜けた速球を打ってレフトフライ
J.C.Torrienteは外角チェンジを打って投手ゴロ

4回表
Aledmis Diazは外角低めカーブを打ってセカンド頭を越すライト前ヒット
(キャッチボールみたいなやるきのない投球でしたが、多田野のスローカーブ的なのを狙ったのか?コーチが慌ててきていました)
Ariel Borreroは真ん中低め速球を打ってショートゴロ併殺打
Ramon Lunarはスライダーを打ってセンターフライ

4回裏
Alexander Malletaは内角速球を打ってセカンドフライ
Lisban Correaは2球目の真ん中カーブを打って三遊間を抜くヒットで出塁
Serguei Perezは真ん中スライダーを打ってサードゴロ併殺打

5回表
Ariel Pestanoは1-1から外角速球を打ってライト前ヒット
Dian Toscanoは内角高め速球を打って右中間へ落ちるヒットで1塁走者3塁へ、打者走者も2塁へ
無死2・3塁、Andy Sarduyは1-2から外角高めに抜けた速球を打ってセンターフライ、3塁走者生還
VCL 2-2 IND
Lester Jovaは外角スライダーを打ってライトへの浅いフライ、2塁走者飛び出してしまい2塁送球アウト

5回裏
Rudy Reyesは外角低めボール球スライダーを打って投手ゴロ
C.A.Tabaresは外角チェンジアップを打ってセンター方向への打球、2B:Sarduyが飛びついて捕球しに行くも内野安打
F.C.Morejonは1-2から内角速球に見逃し三振
Rangel Rodriguezは3-2から真ん中低めスライダーを打ってショートゴロ

6回表
Yuniet Floresは1-0からの外角カーブ打ってセカンドゴロ
Andy Samoraは速球を打ってショートゴロ
Aledmis Diazは3-1から速球を打ってショートフライ

6回裏
Irait Chirinoは1-1から速球を打ってレフトライナー
J.C.Torrienteは1-1から真ん中高めボール球速球を打って投手ゴロ
Alexander Malletaは0-2から外角低め速球を見逃し三振

7回表
Ariel Borreroは2-1から真ん中低めボール球ツーシームを打ってファーストゴロ
Ramon Lunar3-2から外角カーブを見送って四球で出塁
Ariel Pestanoは1-2から外角高めに抜けたスライダー打ってレフトフライ
2死1塁Dian Tocanoは1-0から外角低めの速球を打って右中間への2塁打、走者は一気に生還
VCL 3-2 IND
Andy Sarduyは敬遠
Lester Jovaは3-2から外角速球に見逃し三振

7回裏
Lisban Correaは1-2から外角速球にハーフスイングの空振り三振
Serguei Perezは3-1から外角変化球を見送って四球で出塁
Rudy Reyesは2-1から外角速球を打ってショートライナー
C.A.Tabaresは1-0から外角低めボール球速球を打ってライトフライ

8回表
Yuniet Floresは2-1から真ん中低め速球を打ってセカンドゴロ
Andy Samoraは外角低めツーシームに見逃し三振
Aledmis Diazはサードゴロ

8回裏
代打:Victor Muñoz(#32)は0-2から外角速球に見逃し三振
代打:Yamil Rivalta(#2)は初球を打ってショート横を抜くレフト前ヒット
Irait Chirinoは内角高めの速球を打ってライトフライ、大きな当たりに飛び出していた1塁走者はアウト

9回表
Ariel Borreroは3-1から真ん中チェンジアップを打ってライトライン際へのの3塁打
Ramon Lunarは2-2から内角ツーシームにデットボール
Ariel Pestanoの打席2-2から1塁走者盗塁成功、3-2から外角カーブに見逃し三振
投手交代:⇒Ernesto Bazo
1死2・3塁、Dian Toscanoは敬遠
1死満塁2-1から外角高めボール球速球を打ってファーストファウルフライ
2死満塁Lester Jovaは1-0から外角低めスライダーを打ってショートゴロ

9回裏
J.C.Torrienteは真ん中低めスライダーを打ってショートゴロ
Alexander Malletaは3-0から外角スライダーは外れて四球
Lisban Correaは外角低めボール球速球を打ってライトフライ
Seruguei Perezは1-2から外角低め速球に見逃し三振


○感想


Villa Clrara先発Rovelio Carrilloの外角変化球に釣られている打者が多かったし、そこにC:Pestanoが上手く外角の速球を絡めていたので打者は難しかったでしょう
審判も外に広かったのはありましたが、Pestanoのキャッチングが上手くてストライクとってもらったようにも見受けられました


・1回裏、1死2塁:Rovelio Carrillo VS Alexander Malleta

左腕Rovelio Carrilloは立ち上がりデットボールで走者を出す不安定な立ち上がり。盗塁失敗後、1死からJ.C.Torrienteに2塁打を浴びて3番Alexander Malletaを迎えた場面

いきなりカウント3-0にしてしまうもすぐに外角の速球2球でフルカウントに戻す。次の球、捕手はやや外に大きく構えるも投げた球はど真ん中へ。
3球連続変化球でストライク取れずでしたから投げる球の選択肢がなかったといえばそれまで何ですけども、投手が歩かせたくなかったためにやや容易に投げてしまった球だとは思いました、それに次の打者は穴がある選手だけに頭に入れておいて欲しかったところ。

以降は右打者が並ぶ打線、長打があるPerezやReyesなどがさらに控えている。
初回だから走者貯めるというのは確実に避けたかった、投手の立ち上がりが不安だったということもありましたので・・・難しいね


・6回裏、2死走者なし:Rovelio Carrillo VS Alexander Maleta

外中心の配球で3球三振の結果に終わりました

初球真ん中高めの速球でストライク、2球目は外角スライダーがきわいどいコースでしたがストライクコール(Malletaが審判に笑いながら文句言ってました)
3球目は外角低めずばっと決まる速球で見逃し三振

この3球目は第1打席でできなかったことをしっかりできていました、ストライクカウント先行で2死走者なしという場面だからこそではありましたが
C:Pestaoもしっかり外角を大きく構えて甘くならないように要求できていたし、投手も配球をしっかり理解できていた。
若干2球目まで腕を下げて投げていて、最後は普段通りのスリークォーターから投げるというのも効いていましたね


あとはそうですね、Industrialesは3番DH:Yoandri Urgellesじゃないと打線がどうにも締まらない印象が


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。