スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

51 Serie Nacional:2011 12/5 Guantanamo VS Cienfuegos

NYYが中島との交渉権を獲得しダルビッシュ、青木がポスティング申請をするなど多少なりとも話題がある中で、キューバの野球を淡々と語っている自分・・・


試合詳細(BaseballdeCuba)


Indios de GuantanamoElefantes de Cienfuegos
1番:SSDainer MoreiraR/R111番:LFLazaro RodriguezL/R34
2番:2BYoilan CerceR/R52番:CFYoelvis LeyvaL/R56
3番:CFGiorvis DuvergelL/L13番:3BPavel QuesadaR/R10
4番:1BYoenni SoutheranR/R244番:1BJose Dariel AbreuR/R79
5番:DHVismay SantosR/R335番:DHOsvaldo AriasR/R40
6番:RFLeonelkis EscalanteL/L346番:RFJuan Miguel SorianoR/R54
7番:CRoberto BorreroR/R37番:CAdir FerranR/R53
8番:LFOnelio FondinR/R278番:2BDarian GonzalezR/R5
9番:3BLuis A. SanchezR/R29番:SSBarbaro Erisbel ArruebaruenaR/R11



123456789RHE
GTM013000001590
CFG200000000260


・GTM
Lander Moreira(#22)⇒Alexander Rodriguez(#63)⇒Douglas Lafargue(#52)

・CFG
Noelvis Entenza(#90)⇒Yasmany Fernandez(#71)⇒Duniel Ivarra(#30)


1回表、EntenzaはSS:Arruebaruenaのエラーにより走者を2塁に置いて次打者のYoenni Southeranにも死球を与えてしまい、2死1・2塁のピンチもVismay Santosを味方の好プレーもありライトフライに打ち取る

1回裏Yoelvis Leyvaが二遊間を抜くセンター前ヒット、グラブを弾いている間に一気に2塁を狙う。SSがCFからの送球をこぼしてしまい打者走者はセーフ、結果的に2塁打となる。
(普通に考えたら余裕でアウトなんですがなぜに・・・)
1死2塁でPavel Quesadaが外角高めの速球をレフトへHR、Cienfuegosが先制
Guantanamo 0-2 Cienfuegos

2回表、1死から内角高めに浮いたスライダーをRoberto Borreroがレフトオーバーの2塁打
Onelio Fondinは3-2から粘って真ん中高めのスライダーを打ってレフト前ヒット
Luis A. Sanchezは高く跳ねるセカンドゴロで2塁アウト、3塁走者生還でGuantanamoが1点返す
Guantanamo 1-2 Cienfuegos
後続は続かず

3回表
Yoilan Cerceが外角スライダーを引っ張って3塁線よりの当たり3B好捕するも送球できず内野安打
Giorvis Duvergelが2-2から外角高めカーブを打ってライトへのヒット走者は3塁へ
Yoenni Southeranは外角カットを打ってセカンドゴロ、打者走者のみのアウト
3塁走者生還で同点に
Guantanamo 2-2 Cienfuegos
Vismay Santosは外角ボール球スライダーに空振り三振
Leonelkis Escalanteは真ん中カーブを打ってセカンドの頭を超える右中間へのタイムリー2塁打
Guantanamo 3-2 Cienfuegos
Roberto Borreroがセンター前ヒットでさらに1点追加
Guantanamo 4-2 Cienfuegos
投手交代:⇒Yasmany Fernandez
Onelio Fondinは真ん中の速球を打ってセンターフライ

4回表
2死からYoilan Cerce、Giorvis Duvergelに連続四球もYoenni Southeranを外角速球でレフトフライ

4回裏
Osvaldo Ariasがセンター前ヒット、Juan Miguel Sorianoはショート正面のゴロもSS:Moreiraがこぼしてしまい2塁だけアウト
1死1塁でAdir Ferranは真ん中速球を打ってサードライナーの併殺打

7回裏
Osvaldo Ariasが3-2から外角スライダーを見送って四球で出塁、Juan Miguel Sorianoは外角低めのボール球スライダーに手が出てしまい高く跳ねるサードゴロ、併殺は取れず。
Adir Ferranは外角高めの速球を打って右中間へのタイムリーかと思われたが、ボールがフェンス隙間から向こう側へいってしまい、エンタイトル扱いになり1死2・3塁に

Darian Gonzalez ⇒代打:Edwin Vassel(#7)
Edwin Vasselは1-2から内角の速球が体に当たったが、審判が避けずに当たりに行ったとしてボール扱いに
2-2から内角高めのスライダーに空振り三振
Arruebaruenaは外角高めに浮いたチェンジを打ち上げてセカンドフライ

8回裏
投手交代:⇒Alexander Rodriguez
代打:Alexei Garcia(#25、左打)
Alexei Garciaは四球で出塁、Yoelvis Leyvaは外角カーブを打ってセンター前ヒット
投手交代:⇒Douglas Lafargue
Pavel Quesadaは外角カーブを打って投ゴロ併殺打
Jose Dariel Abreuは真ん中高めの速球に空振り三振

9回表
Yoilan Cerceが真ん中に入ったチェンジアップを打ってレフトラインよりに落ちるヒットで2塁へ
Giorvis Duvergelが1-2から外角速球を引っ張ってセカンドゴロ、走者進塁
投手交代:⇒Duniel Ivarra
Yoenni Southeranは1-1から真ん中スライダーを打ってセンターへの犠牲フライ
Guantanamo 5-2 Cienfuegos
Vismay Santosは1-2から外角スライダーに空振り三振

9回裏
Osvaldo Ariasは1-0から真ん中高めのスライダーを打ってレフトライナー
代打:Juan Miguel Vazquez(#36、左打)
Adir Ferranはライトフライ

試合終了(全部でなく要所を書いてみました)


○感想

・CFG

Entenzaはスライダーが多いので絞られていましたね、球も高めに浮いてボール先行。さすがにあの投球じゃ抑えられないでしょう
右のスライダーP、東野がやや似ているなぁと前から思ってたんだけどそんなことない??

リリーフしたYasmany Fernandezはオーバーから体を3塁方向へ倒しながら投げ込む左腕
角度のある球を投げ込み右打者には向かってくるようなフォーム。内角に速い球をガンガン投げ込んでいく姿勢がいい。
しかし、体重がホーム方向、右足つま先にもう少し乗っかってくれば制球も安定してくると思うんですが、その辺がうまくいっていないがために高めにボールが浮くか低めにはっきり外れるかという投球になりますね。
あとは、もうちょいをクイックまじめにやってほしい・・・

Duniel Ivarraは右サイドの投手、スライダーがいいキレしていました


・GTM

Lander Moreiraは球速で言えば140km前半くらいでそこまで早くないものの速球はややカット気味に食い込むクセ球でこの球を内角に幅を出すように丁寧に・積極的に投げ込み、これにチェンジ、スライダーを組み合わせて(外の)低めの球を打たせて取る投球

Alexander Rodriguezはケガで代表招集などが出来なかったと記憶しております。この日の投球に関して言えば特に何か言うことはない。

Douglas Lafargue、右のスリークォーターから150km前後の速球と縦に割れるカーブとこちらも同様な曲がりのスライダーを駆使する投手
制球は良くはないけども速球を主体に攻めていける投手


Noelvis Entenzaの乱調により苦しい展開でしたが、左腕のYasmany Fernandezが走者を出しながらも好リリーフ。どっちかといえば走者を出せども相手先発の左腕Lander Moreiraを打ち崩せなかったことのほうが大きかったCienfuegos

Guantanamoは取れる所で点を取れましたね、9回はダメ押しと行けましたし。7・8回のまもりではかなり危なかったですが相手打線に助けられました
SS:Dainer Moreiraがポロポロこぼしまくっていて心配だった、送球は素晴らしいのに

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。