スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2011 アジアシリーズ:統一獅 VS Perth Heat

ロースターはこちら ⇒ 「アジアシリーズ情報」


統一獅Perth Heat
1番:CF楊松弦L/R71番:CFJames McOwenL/R6
2番:SS陳基R/R132番:RFTim KennellyR/R23
3番:DH潘武雄L/L553番:3BAlex BurgR/R4
4番:1B張泰山R/R494番:CAllan de San MiguelR/R11
5番:RF郭岱L/R245番:1BMatt KennellyR/R7
6番:LF郭俊佑R/R206番:DHAaron BakerL/R44
7番:3B林志祥L/R697番:SSMitchell GrahamR/R2
8番:C涂壯勳R/R158番:2BMychal GivensR/R24
9番:2B周廣勝R/R59番:LFBrenden WebbL/L18



試合詳細(CPBL)

12345678910RHE
統一00002000013100
Heat0000000200242


Ben Moore(#40)⇒Cameron Lamb(#9)

羅伯特(Daniel Reichert:#38)⇒王鏡銘(#41)⇒林岳平(#17)


1回表
楊松弦が外角に抜けた速球を打ってショートゴロもSSエラー、出塁
陳基が内角ツーシームを打ってレフトフライ
潘武雄は内角速球を打ってセカンドフライ
張泰山は外角スライダーを打って投ゴロ

1回裏
James McOwenが出塁
Tim Kennellyはショートゴロ、走者は進塁
Alex Burgは外角スライダーを打ってレフトフライ
Allan de San Miguelは3-2から真ん中のスライダーを打ち上げてセンターフライ

2回表
郭岱はレフトフライ、郭俊佑は1-2から外角スライダーに空振り三振
林志祥は内角低めに落ちるチェンジアップに空振り三振

2回裏
Matt Kennellyはショートフライ、Aaron Bakerは外角ツーシームをを打ってセカンドゴロ
Mitchell Grahamは内角に抜けた速球を打ってレフト前ヒット、Mychal Givensは3球三振

3回表
涂壯勳がライト前ヒット、周廣勝が1-2から内角低めボール球のチェンジに空振り三振
楊松弦がレフト前ヒット、1死1・2塁
陳基がセカンドゴロの併殺打に

3回裏
Brenden Webbは外角低めチェンジに3球三振
James McOwenはボテボテのサードゴロでアウト
Tim Kennellyは真ん中のスライダーを打ってレフトフェンス直撃の2塁打
Alex Burgは外角スライダーに見逃し三振

4回表
潘武雄はサードゴロ、張泰山は内角チェンジに空振り三振
郭岱は高めの速球に空振り三振

4回裏
Allan de San Miguelは真ん中高めのスライダーにハーフスイングの空振り三振
Matt Kennellyは3-2から内角に抜けるスライダーで四球
Aaron Bakerは内角低めスライダーを打ってライトフライ
Mitchell Grahamはサードゴロ

5回表
郭俊佑は内より真ん中高めスライダーを打ってレフトポール際への当たり、LFが落下点に入れず2塁打に
林志祥はカウント1-2から外ボール球チェンジアップに合わせるもサードライナー
涂壯勳あ2-2から内角高めに抜けてきた速球を打ってレフト後方へ落ちる2塁打で統一先制
統一 1-0 Heat
周廣勝の打球は3Bがバウンドに合わせられず、後ろに逸らしてヒットに
楊松弦はセンター前ヒット
1死満塁、陳基は高めに浮いてきたスライダーを打ってレフトへの犠牲フライ
統一 2-0 Heat
潘武雄は外角ツーシームを打ってレフトフライ

5回裏
Mychal Givensはカウント1-2外角スライダーに空振り三振
Brenden Webbは内角のスライダーを打ってセカンドゴロ
James McOwenはレフトフライ

6回表
張泰山は2-2から外角速球に空振り三振
郭岱は1-0から真ん中の速球を打ってセンターフライ
郭俊佑は内角ツーシームを打ってファーストへの小フライ

6回裏
Tim Kennellyはファーストゴロ
Alex Burgは外角ボール球スライダーを打ってレフトフライ
Allan de San Miguelは3-2から内角スライダーに見逃し三振

7回表
林志祥は外角チェンジを打って三遊間を抜くヒット
涂壯勳は真ん中のスライダーにバントして走者をすすめる
周廣勝は外角低めスライダーを打って投ゴロ
2死2塁で楊松弦もサードフライ

7回裏
Matt Kennellyは外角低めツーシームを打ってファーストゴロ
Aaron Bakerは1-2から外角低めボール球スライダーを打ってセカンドゴロ
Mitchell Grahamは投ゴロ

8回表
陳基は真ん中の速球を打ってセンターフライ
潘武雄は1-2からの外角チェンジを打ってレフトフェンス直撃の2塁打
張泰山はサードゴロ
郭岱は3-2からカーブ?を打って投ゴロ

8回裏
Mychal Givenshaは0-2からの真ん中低めカーブを打ってレフト前に落ちるヒット
Brenden Webbは外角低め速球に見逃し三振
James McOwenはライト前ヒット
1死1・2塁Tim Kennellyは3-2からスライダーが外れて、四球、1死満塁に
投手交代:羅伯特(Reichert)⇒王鏡銘
Alex Burgの打席初球、外角スライダーは捕手後逸でタイムリーエラー
統一2-1Heat
(王鏡銘ホームで走者のスライディングで転倒のアクシデントも続投)
Alex Burgは2球目の外角スライダーを打ってライトへの犠牲フライ
統一2-2Heat
Allan de San Miguelはカウント3-1から真ん中低めスライダーを打ってショートゴロ

9回表
投手交代:Ben Moore⇒Cameron Lamb
郭俊佑がライト前ヒットで出塁
林志祥がカウント3-2から外角低めの速球に空振り三振
涂壯勳は初球を打ってセカンドゴロ、1塁走者は2塁でアウト
2死1塁、周廣勝はカウント0-2から外角スライダーを見逃し三振

9回裏
Matt Kennellyは外角速球を打ってショートゴロ
Aaron Bakerは1-2から外角高めの速球に空振り三振
Mitchell Grahamは外角スライダーを打ってライトフライ

10回表
楊松弦は2球目を打ってファーストゴロ
陳基は初球の内角高め速球を打ってセカンドライナー
潘武雄はショートゴロの当たりも、SSが打球に入るタイミングが遅れ、打球は抜けてしまいヒットに
張泰山の打席1-0から1塁走者が盗塁、成功(アウトに見えましたが)
カウント2-2から真ん中高めの速球を打ってライトへの当たり。
前進していたRFが打球判断を誤りタイムリーヒット、打者走者も3塁へ
統一3-2Heat
郭岱にデットボール
郭俊佑は3-1から真ん中のツーシームを打ってショートゴロ

10回裏
Mychal Givensは初球を打ってショートゴロ
代打:Lachlan Dale(#10)、0-2からフォークに空振り三振
James McOwenはカウント1-2から真ん中低めボール球フォークに空振り三振


○感想

そうですねぇ、やっぱ、Heatは守備が・・・韓国戦もなんともないエラーから失点につながりましたしね

5回のポール際の当たりは打球が流れたとはいえLFは長打を防げたかもしれない当たりでした。結局追いつけず2塁打にしてしまい

10回はなんともない打球にSSがしっかり正面に入りきれないで後ろに逸らし、そのエラーで出した走者に盗塁を許し(アウトだと思いましたけど、追いタッチみたいに見えたからセーフだったのかな)タイムリー。
そのタイムリーだって、走者が2塁に進んだため前進していたとはいえRFが打球判断を誤って取れなかったような打球。

なんというか・・・打線も外に広い審判のストライクゾーン(主審は日本人だったようです)と羅伯特のクセ球と変化球に苦しめられたとはいえチームとして統一的な打撃というのがなかったね、これ狙って行きましょうというような。

Ben Mooreは右打者への内角のチェンジアップ、左打者の外角チェンジが有効だった。
しかし、右打者にスライダーが高めに浮いてきて痛打されたり、左打者にはチェンジアップを上手く使って追い込むもその球をヒットにされたりしていたのがに打たれた原因に。
粘って投げていましたけどもね・・・


統一は羅伯特(Reichert)が好投、左打者への内角のスライダー、あと動く速球に相手がかなり苦戦していましたね。

打線も控え捕手の涂壯勳がスタメンでしたがリードも打撃も活躍
さらに、右VS右でしたが劉芙豪が昨日の試合で左手を負傷していたため抜擢された郭俊佑が2安打(ひとつはLFが長打にしてしまった当たりでしたが)
林志祥が3試合ほどしか守ったことがない3Bを無難にこなしていたのも大きい。これで、SS陳基を3Bに回さずに、張泰山をDHや1Bで起用するオーダーが可能

4番の高國慶は右肩の違和感だそうです

投手陣は昨日と今日で王鏡銘が3イニングも投げているのが不安かな。



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。