スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

海外野球情報:台湾

やや話がそれているような??





〈CPBL〉統一獅備戰亞職 熱身賽11日開打(Yahoo!奇摩運動)


統一獅アジアシリーズ直前強化試合日程
日付対戦相手試合開始時間(現地時間)開催場所
11/11台湾代表18:35~新莊球場
/12象猿選抜17:05~桃園球場
/13象猿選抜17:05~桃園球場
/17紅白戦17:05~台南球場
/19紅白戦17:05~台南球場


ということで、11/25~29 に行われるアジアシリーズまで時間があるということで調整を行なっている統一獅メンバー。
アジアシリーズは28名の登録リストみたいなので各選手入るために気合入っているでしょうけども、試合勘が問題となることからこういった日程が組まれています。

象猿選抜は象・猿は試合でれないので“胸を貸すよ”、ということなんでしょうけど、牛さんはどうなってるの?
象猿聯隊としか書いていないからやはり興農牛さんは用がないってことですね・・・なぜに?
まぁ、客呼べそうな選手いないし、たかが2試合しかしないからいらないといえばいらないのは確かだ。

しかし、この台湾代表っていうのは、王建民や倪福徳のメジャー選手&マイナーの王躍霖、郭阜林、林哲瑄、陳俊秀、陳品捷といった選手達に加えさらに、日本組の鄭凱文、陽耀勲、林羿豪といったメンツがいない中華隊ということじゃ?もしそうだった場合はただのアマ選抜・・・

まぁ、仮にそうだったとしてもワールドポートトーナメント(WPT)、ワールドベースボールチャレンジ(WBC)、ワールドカップ(BWC)、そして先日行われたMLB選抜との試合を経験している選手達だからいいですけどね、ややもの足りない感じもする。

で、その中華隊の情報なんですが

獅操兵賽 中華隊徵召羅國龍 (Yahoo!奇摩運動)

MLB選抜との試合で負傷した羅國輝に代わって弟にあたる羅國龍が召集されることになりました。統一の2軍にいたみたいですが、今季から崇越科技(Topcoテクノロジー)という社会人野球チームでプレーしている選手
守備能力のある外野手ということで急遽招集が決まったみたいです(ネタの意味も大いにあったでしょうけど)


話は代わり、統一なんですが、アジアシリーズで問題の外国人帰国によるベストメンバーが組めないのでは?というのはこちらは全く問題ないみたいです。

亞職大賽/3洋投出賽 呂總:沒問題 (NOWnews 今日新聞網)

格林(Glynn)、羅伯特(Reichert)、邁克爾(Etherton)の3選手は一旦アメリカへ帰国するみたいですが、紅白戦に登板して調整するみたいです。
今日、ケガで後期(の終わりの方)&台湾シリーズに登板出来なかった格林(Glynn)がブルペンに入って状態が良かったみたいですし、同じく出れなかった台湾のエースこと潘威倫も肘(の炎症)のほうがよくなったみたいで出る気まんまんだとか

調整の方は悪く無いみたい


関係あるようで全くない話

アジアシリーズではABLからPerth Heatが参加しますが、今回取り扱うのはそれじゃないんです。

日本人選手の参加も気になるところですが、今シーズンAdelaide Biteというチームに胡金龍が参加しているんです、知っている人も多いでしょうけど

SSは彼がいれば・・・そんな期待もあったものの打撃がMLBでは全く通用せず、2B、3Bを守る便利屋・守備要員となり、今やRk送りにされて。27と若手とは言えない年齢にもなってきました。
そんな彼は、今季マイナーFAに。今後の彼はこのABLで結果残せないと苦しい。
まぁ、正直打撃は期待できそうもねぇ(というか終わってるような)・・・早くCPBLで見たい、個人的には。

CPBLに胡金龍が戻ってきたとして(もう戻ってきた時の話とか・・・)、SS(というか二遊間)が空いているチームといえば、牛さん。
牛さんは内野は基本スカスカ。2軍にいい選手いますけど上はとりあえずスカスカ。

兄弟象なら2Bが空いているし、王勝偉の2Bコンバートなんてのも一つの手。

統一獅もチーム編成の関係である程度年齢のバランス取りたいし、ポジションで見ても張泰山の(年齢的にも)3B守備がキツイし、怪我がちの陳基をSS⇒3Bメインで起用していくっていう編成の仕方は十分考えられる(2Bは選手がいるから埋めたくないけど)

頑張って欲しいものの早くCPBLで見たいなぁ、國輝もケガから復帰してついでに台湾で復帰して欲しいわ。


最後に
アジアシリーズ、早く見たい


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。