スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

野球日本代表を作るとしたらどうなるの?

サッカーがなんか揉めてますね。野球の方も代表常設がうんたらって話しでてきています。
問題有りますね、言われている範囲でその問題をおさらい、というか感想というか・・・




ネットの普及とCSへの切り替え、娯楽の多様化、TV局の懐事情もきつくなってきたことで地上波テレビの放映権料が大幅に下がった。
BSではそこそこの値段で時間も稼げる(コンテンツ不足で何放送していいかわからない人にはうってつけ)に加え、視聴率もそこそこ稼げて、なおかつ、合間合間にCMも挟める。
ということで、需要があるみたいだし、CS加入者も増えてきているみたいではあります。

オールスター放映権料(リアルライブ)
減り続ける放映権料=「脱地上波」戦略を-プロ野球経営(時事通信社)
プロ野球経営事情(時事通信社)

しかし、NPBの収益源の内の一つである、この記事を参考にするのであれば、オールスター2試合で8000万、今度1試合増えますから、+4000万ですかね。巨人戦も1億はあったみたいですが、だだ下がりと。

基本的に野球の場合はサッカーなりNHLなりその他プロスポーツと違って、放映権は球団が獲得して自分の懐に入れるものですが、こういったNPBが関わってくるものはNPBにはとっても大きいと。
ただでさえ、これと日本シリーズしかないのですから。

そこで、代表常設の話が出てきているわけですよね。

当ブログでも、アマ地域選抜大会に絡めることで、代表常設の第一歩、日本代表の存在意義というか定義付けと同時に、国内野球振興を行うべきだ、といってるわけだが。


しかしながら、手っ取り早く今すぐ金がほしいね、となると不確実性やリスクを背負うよりは、日本代表を使って海外からどっか招待して何試合かやって・・・となるのはやむを得ない面もあるが。

んで、いつやろうか、どこ呼ぶの?で問題になる。
まぁ、やるといったらオフシーズンかオールスターなどの日程編成を変えていくか隙間に挟むかしかないでしょうけどね。

呼ぶにしても、台湾、韓国、キューバこのあたりがメインになりそうではある、日米野球は選手会がやる意味が無いとまで言い切ったわけですし、NPBに旨みがあるかと聞かれたらそれはそれで難しい。いや、旨みはあるでしょうけど。(話題性なんかも抜群だし、WBC強化試合・親善試合の一環なんかでできたら最高でしょうね)

なんてのはよく言われていることか。

日本代表選手ペイメント問題に対する当協会の考え(JFA)

しかし、この情報とか、最初のほうで上げたもの見ると“代表”にしたって難しそうですよね。

チケット代は?
放映権は?
この二つは特に。

サッカーの場合は遠征がやたらめったら多いし、大会次第で支払うボーナスなども変わってくるみたいだし。収入も左右される部分はあるね。

(参考になるのは)チケット単価はやっぱり平均4000円前後、かぁ。日本に呼んで試合する・・・だけなら代表ということでチケットこんくらいでいけるのか?正直なところ、メンツ次第になってきそうだ。
普段試合しなさそうで、かつ一定以上のレベルを持った国を定期的に組み込めなければ飽きられてしまうだろうから。

放映権も地上波でできるのか。オールスターが4000万だから5000万以上は絶対ほしいところだが・・・
こりゃ、前途多難ってやつだ。でも、策を打たなければ死ぬって?

なんだかねぇ・・・とりあず、いつかきっと、いや、たぶん近い未来に提案・発表されると思われる、NPBが計画中の代表常設に向けた動きを待つしかなさそうです。

みなさんはどう思いますか?野球の代表について

「実現可能?それとも否?」 「みたい?みたくない?」 あとは。「こうしたらいい!」とか
ご意見・ご感想お待ちしております、というかコメよろしく。


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。