スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

社会人野球の実力ってどのくらい?

書いていた記事がなぜか投稿の段階で消えてしまい、手抜きに。その辺はご了承を



2007年プロ・社会人交流試合
2008年プロ・社会人交流試合
2009年プロ・社会人交流試合
2010年プロ・社会人交流試合

勝敗すべて集計していたんですが・・・まぁ、集計していてわかったことだけ。

・社会人VSプロだと社会人の大幅負け越し
・企業チームや聞いたことのあるようなチームであれば単体でもプロ2軍単体に勝てる

ってこと。考えればわかることではありますけど

あと、大学単体と社会人チーム単体では社会人が大幅勝ち越しでした。ということで、アマ地域選抜大会は見なおさなければいけないかもしれない。特に社会人チームの編成において。


アマ地域選抜大会関連記事

「野球界への提案:アマ地域選抜大会」
「アマ地域選抜大会はこういう感じ?」
「アマ地域選抜大会plus」


ただ、企業チームはかなり少ないというかばらつきがありますからね ⇒ 加盟チームの推移(JABA)
企業チームは近畿、東海、関東に固まっているしクラブチームの数含めて地域間格差が激しい
クラブは多いけど企業が少ない北信越だったり、北海道、中国、四国なんかは企業もクラブチームも殆ど無い。
だから、ある程度固めて行かないとチーム編成が難しいと考えているのですが、固めすぎても大学生なんかと差が出たりするのではないかと。


大学単体と社会人単体では力の差があっても選抜という形にすればそう大きな差が出るとは考えにくい、そう考えているんですが。ただ、数合わせるだけでいままで考えていた。でも、クラブチームがそんなに大きな存在だとも思えない・・・う~ん。



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。