スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2011 Baseball World Cup情報:台湾 海外組の動向

いつも同じようなタイトルで分かりにくいですかね。少し変えてみましたが…




10月世界盃將徵召旅美球員(MLBTW.Net)

この記事によれば、陳俊秀羅國輝潘志芳王躍霖陳品捷郭阜林は参加するみたい?です。特に 陳俊秀、羅國輝の2人はチームから出場許可がもう出ているそうで

しかしAAA組の、倪福(タイガース)は興味なし、李振昌(インディアンス)・林哲瑄(レッドソックス)の2人はチームが許可せず、陳鴻文(カブス)はメキシコのウィンターリーグへ参加するため辞退

数日前の記事

「海外野球情報:台湾」にあるとおり、ロッキーズAAAをクビになった羅錦龍 に加えて(今日知ったんですが)、7月にレッズのA+を解雇となった邱子 も参加するみたいです

さらに、「海外野球情報:台湾(Baseball World Cupについて)」を見ればわかりますが横浜の 陳冠宇 も参加予定


○海外組参加情報、まとめ

※青は左P、()の中はポジションで先に書いてあるのがメインポジション

・投手
羅錦龍、邱子陳冠宇、王躍霖

・捕手
陳俊秀

・内野手
潘志芳(2B・SS)、陳品捷(2B)、郭阜林(3B)

・外野手
羅國輝(RF・CF)


ここからは、予想やいままでの情報を総合すると“AAAレベルや日本の1軍及び1軍に呼ばれそうな選手は出てこない”ということなので

「海外野球情報:台湾(Baseball World Cupについて)」でも書いたように呼ばれそうな日本組は

1軍で現状出番がないホークスの陽耀勲&李杜軒、巨人の黄志龍。同じく巨人期待の林羿豪。ただ、林羿豪はどうなんでしょうか。
国際大会への派遣で経験積ませてあげたいと思うかどうか、でしょうか。WBCで招集したいから今回は呼ばないとかあるのかもしれないし、巨人サイドが1軍でちょろっと投げさせそうな気もします。

阪神の蕭一傑、鄭凱文は谷間の先発・代替要員の最有力候補だし、横浜は育成に方針転換したことで1軍昇格の可能性がある王溢正はお伝えしたとおり無理だと思われます。

ただ、投手が弱いので投手を出来れば招集したいわけですが。


最後にまとめ。
カナダで行われたWBC(ワールドベースボールチャレンジ)&オランダで行われたWPT(ワールドポートトーナメント)のメンツ(大学・社会人選抜)にA、A、Rkレベルの選手&NPBの2軍から数名が加わるということです。



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。