スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

海外野球情報:台湾 期限ギリギリでの獲得!?

CPBLのお話です。



「海外野球情報:台湾」

数日前の記事。参考になるかどうかわかりませんけど、これを見ておくといいかもしれません


選手名にWiki、台灣棒球維基館などがリンクしてあります

中華職棒/強還要更強 Lamigo與悍猛解約、改登錄酷力 (NOWnews 今日新聞網)

桃猿 Lamigo Monkeysが 悍猛(Steve Hammond) を解雇し新たに 酷力(Bryan Corey)を獲得しました

今日が外国人選手登録の最終期限日なので、期限ギリギリ、駆け込みでの獲得
コーリーについてはみなさんご存知でしょうけど、巨人やボストン、(去年は)千葉ロッテに在籍。今年は韓国のロッテ・ジャイアンツに所属していた右の便利屋です。どちらかと言えば、中継ぎですけども

今年の韓国での成績は、25試合登板、防御率:4.23、IP:72&1/3、被安打:83、奪三振:48、四球10
詳しくはこちら ⇒ 成績詳細(KBO)


日本や韓国ではダメでしたがここ台湾ではどうでしょうか。とりあえず、先発ローテに入るわけですがもうかなりのオヤジだね、大丈夫かいな。
同じくおっさんのレイボーンが統一で3試合くらい登板して解雇になっていたからやや心配だけど、韓国でそこそこやっているからあそこまでひどくはないだろう
球団としてはメジャー、マイナー(AAA&AA)、そして日本、韓国での経験が+との判断。

今季SKでプレーしていたマグレーンが台湾でプレーすることなかったですねぇ、台湾でもう一度見たかっただけに残念。


閑話休題(なんとなく使ってみたかった)


ハモンドは不安定だし正直見切られつつあったのでクビになるとは思っていましたけども動きがなかったので残留かぁ~と思っていた矢先にこれでした。

桃猿がつい先日、左腕の 尤猛(Shane Youman)を補強し同じ左腕のハモンドに用がなくなったというのもあった。彼が2試合とも結果出せなかった場合はどうなっていたかわからなかったわけですが、今のところ無双しそうな勢いがありますからね、三振とりまくりで。

しかし、そこそこ安定していたしドラッカーでも良かったんじゃ・・・と。これで仮にコーリーがこけた場合どうするんだろ。それはそれで優勝争いが面白くなってくるのでいいんですけど。

銳(Ken Ray)、 尤猛(Shane Youman)、そして、酷力(Bryan Corey)の3人の助っ人投手による先発ローテとなります。コーリーの活躍に期待したいところ


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.09.01 10:04 # [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。