スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

台湾野球:CPBL 2011 8/27 桃猿VS兄弟象

久しぶりに記事にしますね、試合はちょくちょく見ていたんですが。といっても内容はないよう、なんつって


桃猿兄弟象
1番:CF蔡建偉1番:CF張正偉
2番:2B郭修維2番:3B陳威儒
3番:3B林智勝3番:RF張志豪
4番:DH林泓育4番:DH彭政閔
5番:RF鍾承佑5番:LF周思齊
6番:1B石志偉6番:SS王勝偉
7番:C黃浩然7番:1B黃仕豪
8番:LF林政億8番:2B陳江和
9番:SS陳雁風9番:C葉君璋
SP尤猛(YoumanSP泰勒(Tyler


少し見ない間に打順が結構変わっていたんですよね、桃猿。まぁ、陳金鋒がいないからしょうがないんですが
たしか、9月半ばごろの復帰となっているんですがどうなんでしょうね。
相手が左ということもあって郭嚴文がお休みみたいで、代わりに郭修維が2Bに入ってます

兄弟も陳冠任がお休みのようで


○選手評

桃猿

・尤猛 Shane Youman

先日お伝えしているので知っているとは思いますが、8月半ばに独立(アトランティックリーグ)から獲得した長身左腕。テークバックは小さい感じですが結構上の方から投げ下ろす感じのスリークォーターなのでかなり角度がある

142~147前後の速球、120kmくらいのスライダー、チェンジアップ、カットボールが武器。球を動かす(動く)タイプですが球に威力があり、制球はアバウトながらストライクゾーンにはくるため的を絞りにくい感じがします。
ただ、カウント球にやや困る感じなのと球が真ん中よりか高めかどちらかに集まる傾向があるためそういう時は打たれていましたね。

兄弟象

・泰勒 Tyler Lumsden

味方のミスもありましたが大量失点した回はストライクカウントを容易にとりに行きすぎたのと、(スライダー・チェンジアップなどの変化球が特に)真ん中寄りに集まって打ちやすかった感じでしたね。


○感想

桃猿打線が大爆発したってことくらいしか感想はないけども、桃猿は打線が徐々にあたりが戻ってきているという印象。統一もかなり調子上がってきているし、面白くなってきました。


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。