スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

Baseball World Cup 2011:キューバ代表、1次ロースター発表

まだ1次ではありますが




Copa del Mundo y Panamericanos: Urquiola anuncia 38 jugadores  (BaseballdeCuba.com)


キューバ代表、全38名(投手:16、捕手:5、内野:10、外野:7)
※上から順に投手、捕手、内野手、外野手です


Lanzadores
Vicyohandri Odelín, Miguel Alfredo González, Yadier Pedroso, Dalier Hinojosa, Norberto González, Yulieski González, Julio Alfredo Martínez, Jonder Martínez
Freddy Asiel Álvarez, Alberto Soto, Misael Siverio, Odrisamer Despaigne, Miguel Lahera, Vladimir García, Yosvani Torres, Robelio Carrillo

Receptores
Ariel Pestano, Yosvani Alarcón, Yulexis La Rosa, Frank Camilo Morejón,Lorenzo Quintana

Jugadores de cuadro
José Dariel Abreu, Héctor Olivera, Erisbel Arruebarruena, Yulieski Gourriel, Michel Enríquez, Ernesto Molinet, Yoilán Cerce, Rudy Reyes, Yorbis Borroto,Aledmis Díaz

Jardineros
Frederich Cepeda, Alfredo Despaigne, Giorvis Duvergel, Yohandri Urgellés, Rusney Castillo, Dariel Álvarez, Alexei Bell


ワールドカップ&パンアメリカンの両方を兼ねた選考となっているみたいですね。これを見る限り順当といえば順当ですが、いまいちよくわからない部分も

呼ばれていない人で理由が公式に書いてあったのではVeraは年齢で選考外、Malletaは1B・DH専用で使い勝手が悪い、A・Rodríguezは肩のケガ、Puigはなんか謹慎??で呼ばれていないみたいです(まさかの亡命未遂か?)

A・ロドリゲスは見たかったなぁ・・・貴重な中継ぎPですし。それとプイグどうした??


若手ではALBA組のE・Molinet,D・Alvarez,A・Díaz 、 WPT組のR・Castillo,Y・Cerceといったメンツが選ばれていますね

理由がわからない人たちではA・Bell,G・Duvergel はそれぞれALBA、WBC(ベースボールチャレンジ)で試合に全くと言っていいほど出ていません
それと、Y・Urgellés ってなんか急に出てきた印象なんですが・・・どういうことかな?マジェタの代わりということでOK?この人も十分使い勝手が悪い印象なんだが、打撃専門だし。

捕手はどうでしょうか、こればかりは読めない。なんかMorejon外れそうじゃない?あとはLa Rosaかな?

投手陣は順当、I・Jimenezが外れているなぁ程度かな。あと、Julio Alfredo Martínezという若手の左投手を補填したみたいだけども、Concepcionの代わりのようにしか見えないわけだが。


ここから誰が脱落するのでしょうか、入れ替えの方は?としか言えないんだけど・・・とにかく、面白くなってきましたね


毎日暑いですね。1次ロースターですが、
最近活躍した若手(モリネやセルセなど)を入れる一方で、実績を重視した?選考(ベルやデュベルヘル)も行われていますね。勝たなくてはならない大会に向けての苦心の跡でしょうか。

マジェタは、貴重な左バッターですし、この段階で選出されないのは少し意外でした。(かといって、外された理由も分かりますが。)
アルエバルエナは、WPTであまり活躍しなかったと記憶しているのですが、期待が大きいのでしょうか。

投手陣では、ご指摘のとおり、I.ヒメネスが外されているのは少し意外でした。あと、国内リーグで成績が良かった中では、エンテンサも外れていますね。

2011.08.14 00:30 あもう #- URL[EDIT]
Re:あもう様

コメントありがとうございます、あもう様

毎日暑いですね。

蒸し暑いですねぇ~、体調管理をしっかりしないといけません。あもう様も水分補給など心がけてくださいな(ペットボトル症候群でしたっけ?飲み過ぎちゃうやつ。適度にということで)


1次ロースターですが、最近活躍した若手(モリネやセルセなど)を入れる一方で、実績を重視した?選考(ベルやデュベルヘル)も行われていますね。勝たなくてはならない大会に向けての苦心の跡でしょうか。

ただ若手を試したかった大会で彼らを出す必要はなかった・・・と捉えるべきなんでしょうかね?
正直わからないです、えぇ。


マジェタは、貴重な左バッターですし、この段階で選出されないのは少し意外でした(かといって、外された理由も分かりますが。)アルエバルエナは、WPTであまり活躍しなかったと記憶しているのですが、期待が大きいのでしょうか。

アルエバルエナはWPTでも国内でも成績はなんともいえませんね。打撃が弱い分、守備は言うことなしですからね
マジェタはアブレウ、セペダなどの主力に押し出される形になってましたからねぇ。オリベラ、エンリケスなどをDHに回したっていいわけですし、さっきいったセペダでもいいわけですし、R・レイエスみたいなユーティリティーが国際大会で結果残せば貴重な左打ちとはいえ外れても全くおかしくはない
一時代が終わったとも言えるのでしょうかね?


投手陣では、ご指摘のとおり、I.ヒメネスが外されているのは少し意外でした。あと、国内リーグで成績が良かった中では、エンテンサも外れていますね。

この辺は好みの問題もあったりするでしょうし、似たような右投手が多いですからね、キューバって。だから、ヒメネスは外れてもおかしくはなかったかもしれない。ただ、国際大会の経験もあるしWPTの結果も考えれば順当に選ばれるのかな、と思っていましたが。
エンテンサの他にもラビも外れています、WPTの結果がイマイチでしたからねぇ。投手に関しては一定レベルは維持できるけどちょっと苦しいかな、と

2011.08.14 21:34 野球ふぁん #- URL[EDIT]
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.08.16 11:40 # [EDIT]
キューバの代表選考

おじゃまします。

アルエバルエナは、WPTでそこそこ頑張りましたよ。国内成績で上回る遊撃A・ゲレロが大会前半に出て散々だったので、むしろ大会後半を及第点でこなしたのが印象良く映ったのかもしれません。
選考は、まあ無難でしょうか。マジェタを外す理由は確かに一理ありますが、今まで選んできたのになぜ今回(左打者の希少な構成の中で)外すのか?は分かりにくいですね。実際は何か他の理由がありそう。
首都ハバナ市の選手は、これまでも選考で「無難な穴埋め」的に突然復活選出されたりします。ウルヘジェスやレジェスはこれまで、何度も突然、候補に復活した例がありますね。人気チーム在籍選手を呼んでおきたいという大人の理由か、あるいは地理的に近いから招集しやすいのが理由か…?
まあ、ドゥベルヘルとセペダの二人が打撃面で機能すれば、内野手に左打がいなくとも痛手にはなりません。

あと、捕手は一番頭が痛い。ペスタノはとっくに勇退してるはずなのに…今回Belloが外れたということは、スタメン捕手のスペアはLaRosaかMorejonなんですが…年齢的にも、次のビッグイベント(2013WBC)の正捕手はモレホンが最右翼でしょうか。国内リーグでせめて2割8分以上安定して打てれば、選考に悩む必要もなくなるんでしょうねえ。

投手は…まあ誰を選んでも、現状では、最後の二試合はアルバレス、ゴンサレス、ペドロソに左腕を混ぜたリレーになっちゃう。

2011.08.21 19:10 ふがどーる #- URL[EDIT]
Re: ふがどーる様

おじゃまします。

コメントありがとうございます、ふがどーる様

アルエバルエナは、WPTでそこそこ頑張りましたよ。国内成績で上回る遊撃A・ゲレロが大会前半に出て散々だったので、むしろ大会後半を及第点でこなしたのが印象良く映ったのかもしれません。

成績については知っていますよ?もちろんのこと
ゲレロも打点あげた次の打席で代打送られたり意味不明だった試合があったと記憶していますが。アルエバルエナは守備堅実、打撃無難となれば選ばない理由はないですよね、ただでさえ若くて期待されている選手だし。


選考は、まあ無難でしょうか。マジェタを外す理由は確かに一理ありますが、今まで選んできたのになぜ今回(左打者の希少な構成の中で)外すのか?は分かりにくいですね。

いや、まぁ、キューバの公式でさえ年齢云々だのそういうこと言ってますし、現実問題WBC(チャレンジのほう)で試合出していないじゃないですか。09年(でしたか?)あたりからは1Bは基本アブレウに任せているわけだし、DH要員としても若手のモリネトやその他選手でまかなえる。

本当に左打者としての価値だけしか見受けられない、そう現場の人間に写ってもおかしくないと思いますが。仮に別の理由があったとしてそれが大きな理由だとしても。というのが個人的な見解
たしかに貴重な左打者の上に国内最強打者の一人で経験も捨てがたいけれども


実際は何か他の理由がありそう。首都ハバナ市の選手は、これまでも選考で「無難な穴埋め」的に突然復活選出されたりします。ウルヘジェスやレジェスはこれまで、何度も突然、候補に復活した例がありますね。人気チーム在籍選手を呼んでおきたいという大人の理由か、あるいは地理的に近いから招集しやすいのが理由か…?

そういうのは少なからずあるんですかね?う~ん。国際大会での結果が求められているだけに慎重な判断をするとは思うので政治的な理由だけというのもなぁ。難しいですしわからないですねぇ。


まあ、ドゥベルヘルとセペダの二人が打撃面で機能すれば、内野手に左打がいなくとも痛手にはなりません。

やっぱそこに尽きるかと、とくにセペダ。


あと、捕手は一番頭が痛い。ペスタノはとっくに勇退してるはずなのに…今回Belloが外れたということは、スタメン捕手のスペアはLaRosaかMorejonなんですが…年齢的にも、次のビッグイベント(2013WBC)の正捕手はモレホンが最右翼でしょうか。国内リーグでせめて2割8分以上安定して打てれば、選考に悩む必要もなくなるんでしょうねえ。

ベロも打撃で外されましたからね、この前のWPT悲惨でしたし。モレホンは目くそ鼻くそか。


投手は…まあ誰を選んでも、現状では、最後の二試合はアルバレス、ゴンサレス、ペドロソに左腕を混ぜたリレーになっちゃう。

投手はしょうがないでしょうかね、国際大会での結果も考慮しつつということで3大会は行われたわけで試したくても試せなかったというのはありましたよね、WPTでのラビなんかは特に。コンセプシオンにいたっては試したくても亡命しちゃうし(苦笑)
若手が出てきていない現状もあるだろうし、とりあえず乗り切るしかないのですかね。
それでも、期待しちゃいますけども

2011.08.22 00:12 野球ふぁん #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。