スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

高校野球:1票の格差、1校の格差

甲子園で盛り上がっていますね、だからこそいつも言いたくなることでもあります。
タイトル見れば言いたいことがわかっちゃうのが残念ですか(苦笑)



甲子園は一発勝負のトーナメント

どんな無名な高校でも、県立校でも、特待生制度を使っていない高校でも、県外からの野球留学生を受け入れていなくても。とにかく、甲子園で勝てばいいんですよね
当たり前ですけども

だけど、いつも思うことが。甲子園に出ている高校もあればそうでない高校もあるわけです

特に激戦区と呼ばれる神奈川、愛知など加盟校の多いとこで勝ち残ることは本当に難しい、予選が本戦のごとく

しかしながら、こういった予選で勝ち抜いてもやはり1校しかでれない。たいして、福井(29)、徳島(34)、島根(39)、香川(39)などかなり少ないところも同じ1校なのだ


もちろん、日本全国で100校オーバーのところなんてほとんどないし、高校の数=野球レベルが高いと言い切るわけじゃない。
それに公平性という観点から見ればこうでいいじゃないかという意見があるでしょう

しかし、タイトル通り、政治の世界では1票の格差が問題視されている。人間が多く影響力が強い県の意見が逆に通りづらいという不条理は正されるべきでしょう
そして高校野球においてもこの問題はもっと議論されてしかるべき問題だと思うのです


といってもどう改善していくかが問題なわけなんですが

まず春の選抜大会を明治神宮枠、希望枠を撤廃

・少ない件は近隣の県と合同で予選(昔は富山と新潟でしたっけ?一緒でしたよね)
・出場校が100オーバーしているところは2校
・出場校が少ない県の代表を集めてトーナメント開催、優勝したチームが甲子園へ

こういったものしか思いつかん

チャンピオンズリーグのように各県ランキングをつけて高いところの出場枠を増やす
なんてのもいいかもね。高校数、大会の結果、特待生&県外留学者数の少なさ、といったところで評価して

それとも国体、秋季大会&明治神宮をいじっていくほうがいいか?

国体なんかは特に存在意義が薄いし(以前、うちのブログでは各県の選抜チームで出場するという案を出したと思うのですが、大学社会人地域選抜の話の時に。甲子園でれなかった高校で構成したりしたらいいんじゃないかね、負担軽減も兼ねて。連投・球数制限も設けて、といった話だったと思うんだけど)


とにかく、もう少し高校数が多いところは考慮してあげるべきだと思います。
東京だけ2校ってのもおかしいしね、ダントツで多いとはいえ(北海道は移動の問題があるからしょうがないけども)


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2013.08.05 19:32 # [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。