スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

海外野球情報:アジア・オセアニア



インド

Baseball dreams take hold in India (Al Jazeera English)

アルジャジーラの英語版の記事みたいですね、野球サイトにあった元ネタを引っ張ってきました。

わからない人に簡単に説明すると Million Dollar Arm っていうアメリカの番組企画によりインド人数名がアメリカの球団と契約しました。(すでに首になった人もいるんですが)今後もこのような企画を続けて新たな人材発掘をしていきたいMLB、ディズニーはこの番組企画をもとにシン選手の映画化を検討。
こういう感じにビジネス展開をしていきゆくゆくは中国やインドの市場を成長させていきたいということです


オセアニア

2012 AAA Host (BCO)

グアムが2012年のオセアニアAAA選手権のホストになるみたいです。


韓国

프로야구 한화, 새 외국인 투수 바티스타 영입

ハンファが新外国人デニー・バティスタを獲得。これで今季獲得した外人は総入れ替えということになりました。今後はガルシアとデニーさん次第か

Denny Bautista(Wikipedia) ⇒ 成績詳細(The Baseball Cube)

・youtube
2010/05/31 Bautista's scoreless relief
RHP Denny Bautista pitching mechanics

速球派の中継ぎ右腕、メジャーでも経験が豊富ですね。
成績を見る限りでは、(マイナーでもメジャーでも)三振に関しては文句ないけど四球はかなり気になるひとですね。WHIPもマイナーだと普通レベル、メジャーだとダメ
動画を見る感じでは、膝が突っ張ってるのと頭を横にふる感じが好きじゃない。けど、速球はかなり速いね。
変化球も左打者にチェンジだかスライダーを低めに投げていたし、多少はあるのか

まぁ、ストライクさえ取れればいけそうなのかな?


KBO, "10구단 창단? 가장 중요한 건 지자체 의지" (OSEN)

10球団目創立においてもっとも大事なのは自治体の意思。つまりは、自治体が積極的に誘致し大胆な支援策を求めるということみたい。


[사설] 제10구단 유치 나선 수원시를 응원하며 (경기신문)

10球団目設立に向けた誘致において、水原市の支援策を発表したという話。それについては 前回記事⇒海外野球情報:アジア(日韓台) でも触れました

それに加えこの記事では市民が参加する球団招致推進委員会の設立と水原の優位性:サッカークラブやその他プロ球団もあること、また、周辺地域からの観客動員が見込めると書いてありますね

周辺地域 参照:Wikipedia
京畿道
水原市安養市軍浦市始興市龍仁市烏山市平沢市


용인시, 프로야구 제10구단 유치 '사실상 포기' (파이낸셜뉴스)

で、水原の他に近くの龍仁市が招致を計画しているけど、予算などのいろいろ話が進んでおらず招致レース脱落か?という記事。
全羅北道全州市と水原は野球場があり改修などの計画が出せるが龍仁はないので不利な状況であるとか。
一応、市長によれば、民間融資を受けてスポーツ公園(競技場?)の一部敷地を野球場建設のために提供することは出来るみたいで、もし、そういった融資がなければ他のスポーツをぶっ潰していけば・・・可能みたいですけど

招致に乗り出した3つ全羅北道全州市、水原市、龍仁市ですが、水原と全羅北道の一騎打ちと見られているようですね


'한국판 월드시리즈' 꿈★은 이루어진다! (스포츠한국)

9球団目の設立が確定した今、大事なのは10球団目の設立。
赤字体質なのは以前問題だが近年の野球人気と新規球団招致のための自治体の積極的な支援策があれば、KBOが目指す2014年には10球団 ,2020年には12球団による2リーグ制の実現も可能であろう、という記事。

動きが活発ですねぇ。今後に期待。しかし、12球団って大丈夫なのか?さすがに無理し過ぎな気がしますが・・・


台湾

打過美國小聯盟 多國駐台參事 願以棒球回饋台灣 (Yahoo!奇摩運動)

「ドミニカと台湾が経済的にも良好な関係であり、スポーツの分野でも今後協力できる。例えば、マイナーを目指す台湾の選手たちの支援やドミニカ野球界との交流(野球教室や野球大会、指導者派遣)などでお互いの野球界のレベルアップに繋げられればいいね」と駐台ドミニカ共和国大使館の Claudio Alburquerque氏が語ったとのこと。


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。