スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2011 World Port Tournament 5日目

今のところ台湾が全勝か。キューバが若手中心とはいえ苦戦しているのと、この試合のようにドイツにもっと頑張って欲しいところ大会が盛り上げのためにね。



○スコア

10RHE
Germany0001010100361
Cuba00000011114130



○オーダー

GermanyCuba
1番:LFLutz Sascha1番:RFRusney Castillo
2番:2BSpeer Jendrick2番:2BYoilán Cercé
3番:3BWulf Dominik3番:LFDonald Duarte
4番:DHGuhring Simon4番:CFYoelvis Fiss
5番:CFranke Michael5番:1BWilliam Saavedra
6番:1BSchonlau Bjorn6番:LFYasel Puig
7番:CFGotez Florian7番:DHYordanis Samón
8番:SSHartkopf Nils8番:CYulexis la Rosa
9番:RFBassel Cedric9番:SSE. Arruebarruena



○投手

・ドイツ

IPHRERBBSOWPHPBKSHSFCI2B3BHRABAFFlyGndERA
Heilmann Eugen7.08221300000001127285111.80
Hoffshild Philipp0.11001000010000013017.50
Cornelsen Jens1.23110000010000078233.37
Sckaer Moritz0.21100000010000034020.00


・キューバ

IPHRERBBSOWPHPBKSHSFCI2B3BHRABAFFlyGndERA
Misael Silveiro5.2322363200100001824642.79
Yadir Rabí1.21112100000000057124.50
Ismel Jiménez0.01000001000000012001.59
Duniel Ibarra2.2100020000000009942



いやぁ、キューバは得点効率が悪いんじゃないか?サッカーでこれなら超優秀だが。野球だからこう言うのあってもしょうがないけどね、それでもサヨナラの点も相手のエラーだったしなぁ。粘り強く投手陣が投げて打線がなんとか・・・と。

一応、打線をいじってきましたけどねぇ・・・もうちょい大幅にいじってもいいけどね、何回も言ってるけどさ。
特に調子がいいプイグを6番においておく必要はないと思うが、しかし、DH・1Bに置く選手が不発しているから打線に厚みが出せないんだよなぁ。
ついでに捕手を変えてきましたね、リード云々でなく打てないからだろうけど。

投手陣はいまいち起用法がなぁ・・・ラビとかコンセプシオンとか若いのをもっと先発で使って欲しいんだが。
たぶん、最終戦とかそういうときに奇襲先発みたいなのやらせたいんだろう、とか勝手に思ってますけど(苦笑)


ドイツはかなり良い展開だったけど・・・これが強豪とそうでない国の差なのかな?
ドイツは打力で勝負と思いきや、オランダ、台湾、キューバと結構投手がんばってると思うんだ。もっと打線が援護できるといいね


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。