スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2011 World Port Tournament 4日目

いままでこういう細かいことをサボって申し訳ございません、もう少し時間かけてもやるべきでした。
それで見やすいですかね??





試合詳細(公式:Play by play)

もしかしてこれって、1試合1試合すべて見れるわけじゃなかったりするのかな?


○スコア

RHE
Cuba1100000024141
Nederland000000001161



○オーダー

Cuba Nederland
1番:RFRusney Castillo1番:2BKemp Dwayne
2番:2BYoilán Cercé2番:3BLegito Raily
3番:3BDonald Duarte3番:LFRombley Danny
4番:CFYoelvis Fiss4番:DHEngelherdt Bryan
5番:1BWilliam Saavedra5番:1BRooi Vince
6番:LFYasel Puig6番:RFJong de Bas
7番:SSAlexander Guerrero7番:CNooji Bas
8番:CYenier Bello8番:SSDuursma Michael
9番:DHUrmaris Guerra9番:CFDaantji Shaldimar



○投手

成績は公式に出てたのをそのまま書いてます

・キューバ

IPHRERBBSOWPHPBKSHSFCI2B3BHRABAFFlyGndERA
Yadier Pedroso9.06102100100000003336511


・オランダ

IPHRERBBSOWPHPBKSHSFCI2B3BHRABAFFlyGndERA
Heijstek Kevin6.0822221100001002226211
Yntema Orlando2.130001010000100910140.00
Stuifbergen Nick0.232200000000200440120.25



オランダは継投でなんとか粘り9回にヒットとエラーで1点返すもキューバ先発ペドロソを打ち崩せず。
打線はキュラソー戦なんかと違っていじってましたね、ファイナルで戦うであろうキューバ相手にいろいろ試せていいと思う。投手陣の方は安定して抑えているので期待が持てる、打線次第


ペドロソは全く寄せ付けずという内容でしたが、味方打線は14本のヒットでたったの4点。うち最終回の得点はエラーがらみ。

1・2番が今のところ機能しているのが大きいけど、主軸はぱっとしないかな?打ってないわけじゃないけど。
打順変更がどのへんで行われるかは注目ポイントの一つだと思ってる(あと、捕手も変えるのか)、前も言ったか。

ちなみに今回のオランダ戦で代打など出さなかったのはなんか意味あったのかな?いまいち一貫性がないような・・・そうでもない?

とにかく、点が取れていないわけじゃないからそこまで心配は要らないかもしれんけど、気になって仕方がない。



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。