スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

台湾野球:CPBL 6/5 統一獅 vs 桃猿

記事にするのはかなり久しぶり、見るのはちょこっと開けちゃったからなぁ・・・

○オーダー
統一獅桃猿
1番:RF劉 芙 豪1番:CF鍾 承 佑
2番:CF許 峰 賓2番:DH王 湘 嵐
3番:DH潘 武 雄3番:2B郭 嚴 文
4番:3B張 泰 山4番:C林 泓 育
5番:1B高 國 慶5番:LF曾 豪 駒
6番:LF朱 元 勤6番:1B石 志 偉
7番:C高 志 綱7番:RF蔡 建 偉
8番:SS許 聖 杰8番:SS陳 雁 風
9番:2B周 廣 勝9番:3B郭 修 維
SP雷鵬SP杜拉克


試合詳細(CPBL)

雷鵬(Kenny Rayborn)と杜拉克(Scot Drucker)の助っ人投手の投げ合い。両外国人共に2軍調整して1軍では今季初先発

両外国人の2軍成績は
Rayborn ⇒ 3試合先発、IP:10.1、被安打12、四死球4、奪三振6、自責点5、防御率4.35
Drucker ⇒ IP:1、被安打1、奪三振1、無失点


あと、ケガで陳 金 鋒と林 智 勝がいない桃猿打線は主軸がかなり貧弱に見えたが、陳  基と郭 岱 がいない統一も寂しいよね

○試合

初回、桃猿
1番鍾 承 佑を四球、3番郭 嚴 文が内角高めのストレートを打って詰まりながらもライト前ヒット
4番林 泓 育を歩かせて1死満塁、2死からストレートの押し出し(桃猿1-0統一)
蔡 建 偉にレフトにうまくカーブを打たれて(桃猿4-0統一)

4回表統一
1死1塁から牽制ミスで2・3塁に
5番高 國 慶がセンター前タイムリーヒット(統一1-桃猿4)、朱 元 勤も続いて1死1・2塁
高 志 綱が内角ストレートを打って1塁ライナー、飛び出した2塁走者をさしてアウトチェンジ

その後1点を返すもDruckerを打ち崩せなかった

しかし、9回、桃猿の絶対的な抑えである許 銘 が崩れ四球・死球・四球で満塁にして代打:陳連宏のところで投手交代:耿 伯 軒。
耿 伯 軒がいきなりワイルドピッチで1失点、その後四球で満塁にして、9番周 廣 勝
投手ゴロのあたりも捕球しそこねてホームもセーフ、1塁もセーフでついに4-4の同点
ここで1番の劉 芙 豪が内よりの速球をセンター前ヒットで6-4の逆転

桃猿は代わった左腕の蕭 宇 奇が抑えるも、2点は大きく逆転できず


○選手評

統一

・Rayborn
初回が悪かったけどそれ以外は走者を出しながらも耐えましたね
左右の打者ともに外角は高めに抜ける傾向がありました。昔はもっと速かった気がしますけど・・・140km前後のストレート、130kmチェンジ、120前後のカーブ、カット

・王 鏡 銘
中継ぎに回っていてなんかなぁ・・・どんな状況であってもとりあえず先発やっていて欲しいんだけど。たしかに緩急つけられそうな球がない限りは中のほうが良さそうな気はしますけど、球速表示よりは球も速いしフォークやスライダーで空振り取れるし

高 建 三、林 岳 平はすばらしかったですね
まぁ、林 岳 平はちょっと急だったのからかばたついてましたけど、相変わらずの140後半のストレート押しで逃げきり。スライダーが安定してませんでしたね


桃猿

・Drucker
右投げのスリークォーター、130km前後のスライダー、カット、ツーシーム、140km中盤の速球をテンポよく投げ込む、横の幅で勝負するタイプ(落ちる球あったかな・・・チェンジを投げていたかも)
まだ1回だけなんでしっかりとは判断できんけど、球はそこそこ速いしあのスライダーはこのレベルでは打ちづらいのかも
とはいえ、絶対的かと聞かれたら?ですね


○感想
いろいろとおかしなミスがあったり、助っ人同士の投げ合いだったり、両チームの好リリーフ、終盤に一気に試合が動いたり楽しかったです


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。